リストラ!破滅への筆跡 4

退職届を提出する際 所長の方から有給休暇を
全部消化しても良いと言われ40日間 休みを
取って退職後 2か月は新しい仕事も出来ない為 ゆっくりと過ごす事にした。
とは言っても家族も居ますし一家の大黒柱が毎日 家でゴロゴロとするのも居心地が悪く 一週間もしたら就職活動を始めました。
直ぐに条件の良い会社を見つけ 1社目と言う事もあり本当に軽い気持ちで面接に行くとその日の夕方には来週から来て下さいと合格の電話が掛かって来ました。ただ問題は受かると思っていなかったので2か月間は前職に席があり働きたくとも働けない事情がある。
その旨を伝えると少し考えさせて下さいと一旦電話を切られました。正直難しいかなと思っていたのですが直ぐに再び電話が掛かって来て2か月後で良いので来て下さい 採用しますとの事。余りの嬉しさに凄く感謝して御礼を連呼したのを覚えています。

それからの2か月間は本当にバカンス気分でした。給料も貰え次の仕事も決まり丁度7月で子供も夏休みと言う事も有り今まで遊んで
あげれなかった分をいっぺんに遊んだ感じがします。嫁の実家に行き海が近いと言う事も
有り毎日サーフィンをして完全に心身共に復活をして気合いを入れて新しい会社に社会復帰する事になります。
正直この時の自分は無敵状態で前職の過酷な
労働を経験していますのでどんな過酷な労働
にも耐えられる自信がありましたし耐えるつもりでした。そして新しい会社が途轍もなく凄かったのです。

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です